« 「捕虜の文明史」1990年 | トップページ | 倒産法全書 上 1 »

2008年5月 5日 (月)

「たて書丸一印の分類と楽しみ方」2007年

郵趣モノグラフ17

たて書丸一印の分類と楽しみ方

 Handbook of a Study on the Bisected c.d.s.

 for Postal Order and Saving in Japan,1885-1905

2007年11月10日発行

著 者:淺見啓明

発 行:財団法人 日本郵趣協会

ISBN:978-4-88963-688-8-C2365

目 次

はしがき “たて書丸一印”の魅力

第1章 郵便為替制度の沿革

 1-1 爲替制度と驛遞官制の変遷

 1-2 爲替手数料の変遷

 1-3 外国爲替取扱の概要

 1-4 “たて書丸一印”の制定

 1-5 “たて書丸一印”の切手抹消

 1-6 “たて書丸一印”の貯金印併用

 1-7 “たて書丸一印”廃止

 1-8 “たて書丸一印”印顆の発見

第2章 “たて書丸一印”の田中式分類法

 2-1 “たて書丸一印”の基本分類

 2-2 下欄局種の表示位置による分類

 2-3 1欄記号表示の分類

第3章 “たて書丸一印”「郵便局」の分類

 3-1 「郵便局」“大3K1型”

 3-2 「郵便局」“年3K1型”

 3-3 「郵便局」“月2K型”

 3-4 「郵便局」“大4K1型(4行印)”

 3-5 「郵便局」一國同名複数局(年3K1郡入型・月2K/G型・月2KG型)

 3-6 「郵便局」“年3K型”(破ケ關型)

 3-7 「郵便局」“年3K1型”(肥後国水俣型)

 3-8 「郵便局」“月2C型”(小笠原型)

 3-9 「郵便局」“月2K型”(年月日なし・ダルマ型)

第4章 “たて書丸一印”「郵便電信局」の分類

 4-1  郵便局と電信局の合併

 4-2  「郵便局電信局」“大2C型”

 4-3  「郵便局電信局」“大2K1型”

 4-4  「郵便局電信局」“大2K型”

 4-5  「郵便局電信局」“大3C型(大郵電)”

 4-6  「郵便局電信局」“大3C型(小郵電)” 

 4-7  「郵便局電信局」“月2K型”

 4-8  「郵便局電信局」“年3C型”(五所川原型)

 4-9  「郵便局電信局」“年2C型”(陸奥福岡型)

 4-10 「郵便局電信局」“年2K型”(能登飯田型)

 4-11 「郵便局電信局」“月2K型”(鎌倉型)

 4-12 「金澤郵便電便局」のエラー印と同時期複数印使用局

 4-13 “小郵電”配備期における同名局の判定

第5章 “たて書丸一印”「郵便支局」の分類

 5-1 「郵便支局」の成立

 5-2 「郵便支局」“郵便局大3H型”(支ナシ)

 5-3 「郵便支局」“大3H型”

 5-4 「郵便支局」“年3H型”・“年2H型”

 5-5 「郵便支局」“月2H型”・“支ヌケ”

第6章 “たて書丸一印”「郵便電信支局」の分類

 6-1 「郵便電信支局」の成立

 6-2 「郵便電信支局」“大2H型”

 6-3 「郵便電信支局」“年2H型”

 6-4 「郵便電信支局」“年3C型”

 6-5 「郵便電信支局」“月2H型”・“月2K型”・“月2KH型”・“月2K/H型”

第7章 “たて書丸一印”「為替取扱所」の分類

第8章 “たて書丸一印”「郵便受取所所」の分類

 8-1 「郵便受取所」の成立

 8-2 「郵便受取所」“年型”(“年2C型”・“年2K1型”)

 8-3 「郵便受取所」“月2C型”

 8-4 「郵便受取所」“月2Cのバランス型”

 8-5 「郵便受取所」“月2C型”のバラエティーについて

 8-6 「郵便受取所」“月2K型”

 8-7 「郵便受取所」“月2KC型”

第9章 “たて書丸一印”「郵便電信受取所/取扱所」の分類

 9-1 「郵便電信受取所」“月2C型”

 9-2 「郵便電信受取所」“月2K型”

 9-3 「郵便電信受取所」“月2KC型”

 9-4 「郵便電信受取所」“月3C型”(4行印)

 9-5 「郵便電信受取所」“月2K型”

 9-6 「郵便取扱所」

第10章 “たて書丸一印”「野戦郵便局 為替之章」“月2型”

第11章 “臺湾のたて書丸一印”の分類

 11-1 臺湾の郵便爲替貯金制度の沿革

 11-2 “臺湾のたて書丸一印”「郵便電信局」の分類

 11-3 “臺湾のたて書丸一印”「郵便電信支局」の分類

 11-4 “臺湾のたて書丸一印”「郵便局」“月2K型”

 11-5 “臺湾のたて書丸一印”「郵便受取所」

 11-6 “臺湾のたて書丸一印”「出張所」

 11-7 臺湾における“たて書丸一印”の変遷例

第12章 “清國のたて書丸一印”の分類

 12-1 清國における郵便制度の沿革 

 12-2 “清國のたて書丸一印”「郵便局」“大3K1型”

 12-3 “清國のたて書丸一印”「郵便局」“年3K1型”

 12-4 “清國のたて書丸一印”「郵便局」“月2K1型”

 12-5 “清國のたて書丸一印”「出張所」“月2K1H型・月2K1/H型”

第13章 “朝鮮のたて書丸一印”の分類

 13-1  朝鮮における郵便制度の沿革

 13-2  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便局」“大3K1型”

 13-3  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便局」“年3K1型”

 13-4  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便局」“月2K(朝鮮)型”

 13-5  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便局」“月2K1(韓國)型”

 13-6  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便電信局」“大2K型”

 13-7  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便電信局」“月3C(小郵電)型”

 13-8  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便電信局」“月2K(朝鮮)型”

 13-9  “朝鮮のたて書丸一印”「郵便電信局」“月2K1(韓國)型”

 13-10 “朝鮮のたて書丸一印”「出張所」“年3H型”

 13-11 “朝鮮のたて書丸一印”「出張所」“月2H型”

 13-12 “朝鮮のたて書丸一印”「出張所」“月2K1/H型”

 13-13 “朝鮮のたて書丸一印”「出張所」“月2K1H型”

 13-14 “朝鮮のたて書丸一印”「郵便受取所」”

第14章 “たて書丸一印”の変遷パタ-ン

第15章 “たて書丸一印”の評価

 15-1 “たて書丸一印”の評価

 15-2 旧小判切手の評価

 15-3 拂渡局所変更請求書の評価

 15-4 エンタイアの評価

あとがき

 参考文献

 新情報

|

« 「捕虜の文明史」1990年 | トップページ | 倒産法全書 上 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120360/41098842

この記事へのトラックバック一覧です: 「たて書丸一印の分類と楽しみ方」2007年:

« 「捕虜の文明史」1990年 | トップページ | 倒産法全書 上 1 »