« 江頭「株式会社法 第二版」 | トップページ | 中央公論 2008年9月 »

2008年8月23日 (土)

季刊 刑事弁護 2008年7月

季刊 刑事弁護

2008年7月10日発行

通巻第55号(秋季号)

編集・発行人:成澤壽信

ISBN:978-4-87798-364-8 C3032

CONTENTS

【View】

 今井恭平

【連続特集:裁判員裁判をどう闘うか(5) ―――弁論技術 その2 最終弁論】

 裁判員裁判における最終弁論をめぐって ―――特集にあたって………指宿 信

 裁判員時代の「最終弁論」………後藤貞人

 模擬裁判にみる最終弁論の課題………河津博史

 模擬裁判レポート●鈴木太朗事件

  俯瞰型弁論の試み………古川美和

 模擬裁判レポート●森一郎事件

  説得力ある弁論に向けて………櫻井光政

 模擬裁判レポート●森一郎事件

  評議に活かされる弁論をめざして………谷口太規

 模擬裁判レポート●山本純子事件

  「ボンクラ弁護人」の最終弁論………中村元弥

【座談会】

 最終弁論の到達点と今後の課題 井上雄樹/畑 満/辻 孝司/指宿 信

 量刑についての弁論………神山啓史/岡 慎一

 裁判員裁判における情状弁論のあり方………森下 弘

 弁護人のつくる更生プログラム………磯田丈弘

 死刑事件における最終弁論………村上満宏

 アメリカの法廷における最終弁論………丸田 隆/ロバート・プレクト

 参審裁判における最終弁論………辻本典央

全面的な国選付添人制度の実現へ向けて………須納瀬 学

特殊機器を用いたパチスロ機の不正操作によるメダルの取得と窃盗罪の成否

  ―――最高裁平成19年4月13日第二小法廷決定とその後の事案の検討………本田 稔

【刑事弁護レポート】

 同房者をスパイとした捜査を証拠排除し無罪確定………横光幸雄

 更生保護に向けた出所後の援助………宮尾耕二

 刑事施設における私的鑑定の環境確保

  ―――名古屋拘置所および高松刑務所における実践………金岡繁裕/安西 敦

【付添人レポート】

 試験観察獲得に向けての活動および試験観察中の活動………福岡県弁護士会少年付添研究会 

 勝つための戦略的法廷プレゼンテーション技術(2)

  法廷戦略の立案………八幡紕芦史/辻 孝司/遠山大輔

 事例から学ぶ証人尋問のテクニック!(20)

  一部録画DVD作成者(=取調官)に対する尋問:その試論………大阪弁護士会刑事弁護委員会

                                ダイヤモンドルール研究会ワーキンググループ

 もう一歩踏み込んだ薬物事件の弁護術(17)

  覚せい剤徹底解明 その2 ―――覚せい剤による幻覚妄想と責任能力………小森 榮

 刑弁フォーラム活動報告(7)

  講演「公判前整理手続」………前田 領

 桜丘だより(25)

  力不足の関係者………櫻井光政

【Q&A刑事弁護】

 初めての控訴審弁護………依田高明

【世界の刑事司法】

 韓国の保釈・勾留制度………水野英樹

 ドイツにおける未決被拘禁者に対する社会的援助システム

  ―――ベルリン・モアビット司法執行施設の取組み………斎藤 司

 カリフォルニア州の陪審改革

  ―――受動的陪審から能動的陪審への改革とその限界………岡田悦典

 イングランド・ウェールズにおける刑事司法と報道(1)………幡新大実

【刑事弁護日誌】

 完全黙秘の被告人………中山雅博

【新人弁護士日記】

 情けない話………池田良太

【司法修習 日々の徒然】

 ピカピカ企業法務事務所!の刑事弁護人………小梅

【ロー・スクール通信】

 法科大学院の様子………中村祐介

【法律事務所訪問】

 法テラス埼玉法律事務所

【判例レビュー】

 福岡地小倉支判 平20・3・5………中島 宏

【Book Review】  

 アラン・ダーショウィッツ著(小倉京子訳)

 『ロイヤーメンタリング』………望月宣武/齋藤健太郎

 第二東京弁護士会子どもの権利に関する委員会編『新・少年事件実務ガイド』………馬場 望

【Cinema Guide】

 ドッグヴィル

当番弁護士制度運用状況集計表(2007年1月~12月)

第6回季刊刑事弁護新人賞

 刑事弁護活動レポート募集のお知らせ

|

« 江頭「株式会社法 第二版」 | トップページ | 中央公論 2008年9月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120360/42246195

この記事へのトラックバック一覧です: 季刊 刑事弁護 2008年7月:

« 江頭「株式会社法 第二版」 | トップページ | 中央公論 2008年9月 »