2007年1月10日 (水)

判例時報1942号 平成18年11月15日

判例時報 臨時増刊

平成18年11月15日号

発行通巻一九四二号

編集人:下平健一

発行人:判例時報社

雑  誌:26336-11/15

ISSN:0438-5888

判例時報細目次

特 集

 C型肝炎関西訴訟第1陣第1審判決

<大阪地裁判決をめぐって>

 国家賠償責任を中心に………宇賀克也

 製薬会社の責任………手嶋 豊

 因果関係論・損害論………渡邉知行

 C型肝炎訴訟の今後の展開………西埜 章

解  説

判決目次

主  文

事実及び理由

 第1章 請求の趣旨

 第2章 事案の概要

 第3章 前提事実

 第4章 争点及び争点に対する当事者の主張

 第5章 当裁判所の判断

 【フィブリノゲン製剤関係】

 【第九因子複合体製剤関係】

 【結 論】

| | コメント (0) | トラックバック (0)